2011年10月26日

お仕事★「ドキドキ☆恋バナspecial」などなど。

宣伝の前に!
うわー二か月近く放置してましたすみません!
ツイッターでは基本的にどーでもいいことをいろいろつらつらつぶやいてはいるのですが、忙しさにかまけてブログはそのうちそのうち、なんて思っていた内にまさかこんなに間があいていたとは、自分がびっくりです。つまりサイトの方も同じく放置な訳で、あばばばばば/(^o^)\
そして前回の日記ではまだ二日目だった「海の絵展」もその後なんとか無事に終わりまして、って今さら書くのもアレですけども、いらしてくださったみなさまには本当に感謝しておりますホントに今さらですけど!
同じギャラリーで冬もまた二人展開催予定ですので、今度はもうちょっとちゃんといろいろ頑張りたいと思います;;;

さて、二か月の空白の間と、そして今日発売になったお仕事のお知らせです。
まずは毎度お世話になっておりますパズル雑誌。隔月刊とはいえ既に売り切れている本もあると思います。ホントにすみません。事後報告ってことでひとつ orz

■アロークロス 10月号
9/9発売 インフォレスト(株)
アロークロス問題カットあれこれ

夏休みの九州帰省中に、ホテルや旦那実家の居間や帰りのフェリーの中で描いていたのは実はこの原稿でした。……テヘ☆
海凪いでてよかった/(^o^)\

■まちがいさがしファミリー 11月号
9/27発売 ミリオン出版(株)
カラーまちがいさがし+ミニサイズまちがいさがし

ミニの方、今年二月の「I LOVE YOU展」用に描いた郵便屋ちゃんです。実はけっこう気に入っている子なので、またどっかで描きたいなあ。

■まちがいさがしキング vol.33
10/19発売 インフォレスト(株)
カラーまちがいさがし+カラーかくし絵さがし

今回は両方とも動物もの。なけなしの動物スキルがいかんなく発揮されてものすごいなけなし感です(おい)。目指すはちょっと昔の子供向け絵本だったんだけどなあ。

そして本日発売の書籍(ムック)です。

■ドキドキ☆恋バナspecial
koibana.jpg
10/26発売 (株)実業之日本社
5章「恋愛お悩み相談ルーム」2色カット
7章「ぼくたちの初恋語り★」マンガ「ドキドキの理由」

……そうなんです。まさかまさか。
お仕事でマンガ描かせていただいてしまいました。わたし自身が一番びっくりしてます。
実はまともにマンガらしいものを描くのが3年ぶりくらいで(おい)、もちろんお仕事で描かせていただいたのは初めて。
ホントに描けるかしらと正直ヒヤヒヤだったのですが、な、なんとかなったんじゃないかと……思います! きっと!
でもねー、いやー……
マンガ難しい。ホントに難しい。
自分の引き出し(センスとか技術とかいろんな意味で)の足りなさを痛感いたしました。マンガそれなりにいっぱい読んでるのにねー。読んでも吸収してないんだろうか orz
でも、楽しく描かせていただきました。王道少女マンガは楽しいよね!

あと、今回もうひとつの初めて。
Comic Studioを初めて使いました。
グレスケじゃない完全白黒の原稿の仕事もいつかやるかもだし、そのためにもコミスタ買って使えるようになっておきたいなあ、それに同人でも使うかもだし!(むしろ後者かもしれないという話はおいといて)
なーんて皮算用的なことは以前からひそかに考えていたのですが(ホントに皮算用にも程がある)、そんな予定は未定のことをこの俺様がやるはずもなく(明日できることは明日やろうがモットー←ダメな人の典型)、結局さわらないままでした。
でも今回のお仕事を受けて「よし! やるならここだろ!」と一念発起、いそいそと買いこんでトライした次第です。
……仕事の原稿でぶっつけ本番ってどんだけ無茶すんだって話もありますが、それくらい追い込まれればいやでも必死に覚えるだろ!
という自分で自分を谷底に突き落とすわたしですが別にドMではありませんホントです信じてください。
今後またマンガの仕事が来る保障など皆無ですが、でも使わないと忘れちゃうのでたまに遊びの4コマとか描けたらいいなあと思いつつ今は別件中なので放置中。きゃー危険。

ところで、短期間でマンガ一本それなりに描くだけの機能を覚えるのはそりゃ大変。
というわけで、特別講師をお招きしました。
エスカ友達の峰子ちゃん。コミスタ歴何年? の先輩です。
実は彼女、海の絵展初日にエスカオールナイトのついでにギャラリーに寄ってくれたのですが、そのときに「これからノーパソに体験版インストールしてくるから! 実演して見せて!」といきなりお願いして、ホントに実演してもらったのです。
ネットにつなぎにいったマクドナルドのお父さんWifiが死ぬほど重くてダウンロードに時間がかかりすぎて、肝心の実演時間は15分ほどしかなかったのですが、「こんなこと、あんなことができる」というのを一通りやってみせてくれました。
でも、その短時間とはいえ、さすがに使い慣れているだけあって……ていうか、短時間だからこそ、描き手としてどういう情報がまず必要か、っていうのをうまいことプライオリティ付けしてくれたんだと思いますが、通り一遍のチュートリアル的なものではなく、あとで実際に自分が操作し始めたときに「そういや峰子ちゃんがこういうことしてた、つまりできるってことだから」と振り返れるような内容の実演で、本当に助かりました。「こういうことできるんだっけ?」から始まるとものすごく時間かかるけど、できるってゴールがわかっていればあとはやり方だけなので、全然楽。
何より、本でHOWTO見るより実際の操作を見る方がずっと頭に入りやすいしね。
なので、この原稿は峰子ちゃんがいなかったらできませんでした。本当に感謝感謝。
というわけで一冊献本予定。送るから待っててねー。(私信)

て、マンガのことばっか長々書いてますけど、実は2色カットの方も相当楽しく描きました。
きっと見たら「楽しそうに描いてるなー」ってわかるんじゃないかと(笑)
こういう一発芸的なカットは大好きです。うふうふ。

お年頃のお嬢さんが周りにいらっしゃいましたら、ぜひお土産に一冊どうぞ★

さー、長くなりましたが!
なんと今週末はコミティアなんだよ!

……案の定全然準備できてませんが/(^o^)\

今回はもうちょっとなんか持っていきたいです。って言ってるイベント3日前。
…………わーい(・∀・)
posted by まつもとめいこ at 23:27| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。